ギャルをセフレにするコツを伝授 | セフレバイブル

ギャルをセフレにするコツを伝授

カテゴリ:男性体験談

結婚するなら清楚な女が良いが、セフレにするならギャルが良い
男はみんなそう考えてるもんだ。
ツタヤで借りるのも黒ギャル系だしキャバクラなんてギャルの延長戦上みたいなもんだしな。

ギャルの扱い方はコツがある。
まず萎縮しない事。
そして馬鹿と思うことだ。

黒ギャルとのセックスも同じで「馬鹿女とセックスしてやる」くらいに思っていれば良い。
ギャルとの出会いからそういうスタンスでいれば成功しやすい。
ギャルは馬鹿だから強い口調=強い人間と判断するんだよ。

「お前セフレいんの?」

いつも俺が使う言葉だ。
してやってもいいけど?的なニュアンスで歩み寄ると大概セックスに持ち込める。

アホな女はキスを重要視しているのでそこは重点的にやることにしている。
そして愛してるとか浮いた台詞を言いながらオマンコを触ると確実にずぶ濡れのはずだ。
ギャルは直ぐにスイッチが入るのでこの辺りで淫乱メスブタと化すはずだ。

イラマチオしても良いしGスポットで潮吹きさせまくっても良いだろう。
ギャルと言うのは所詮化粧で自分を偽る田舎もんの女。
コンプレックスの塊なのだ。
そして馬鹿なのだ。

故にセックスフレンドにするならギャルを選ぶのは間違っていないのだ。
俺のセフレはピルを飲ませて中出し専用の女になっている。
馬鹿を扱うのは本当に簡単だ。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

結局女性も考えていることは同じ。ヤリ友が欲しいんですね♪

Return to Top ▲Return to Top ▲