クリスマス発情女にぶっかけてやれ | セフレバイブル

クリスマス発情女にぶっかけてやれ

カテゴリ:男性体験談

クリスマスに一人でいられない女って結構多いよな。
社会的なイメージの刷り込みのせいでぼっちだけは避けたい寂しい女。
故に焦りが生じるんだよな。

さて、俺みたいな鬼畜な下半身人間には好都合の季節だ。
その女の焦りを利用するだけでセックスにありつけるんだからな。
ま、そんなだましテクニックを使って捕まえた女はいろいろ言うこときいてくれるから最高なんだわ。

基本的には「彼女を募集してる愛深き男」を演じることが肝要だ。
でないと女もヤリ目を警戒してるので成功率が下がるぞ。

クリスマスどうする的な話をするとどんどん信用するのですぐにやれると思うぞ。
俺は基本的にヤリ目相手を家に呼ばないのでラブホを使うことにしている。
ストーカータイプの女だと家に張られる事もあるのでね。

ラブホ利用で一発にかかる値段は高くなるから精子を貯めて何回もやる様にしている。
一発目は顔射することが多いかな。
愛してるとか言っておけば一人になりたくないバカ女ならぶっかけさせてくれるぞ。

中出しするのも止めないが、自分の子供が勝手に生まれてるって考えるとぞっとするので俺は腹出しだ。
ま、それでも生セックスはするので妊娠する可能性も否めないよねww

とにかくクリスマス時期は人類が発情してる時なのでセックスフレンドを作るチャンスなんだよ。
金玉パンパン男子ならこのタイミングで吐き出しておかない手は無いぞ。

手っ取り早くテレフォンSEXしてくれる子はすぐにリアルにもっていけるぞ!

Return to Top ▲Return to Top ▲