不倫同士の野外セックスは隣の隣街に行くのが基本 | セフレバイブル

不倫同士の野外セックスは隣の隣街に行くのが基本

カテゴリ:男性体験談

やっぱり夏はアウトドアに限るよな。
太陽の下に真っ裸でいると太古の昔の人類の記憶がよみがえるだろ?
そのまま野外でセックスしてみろよ。

理性をかなぐり捨てた性行為と言うものはとんでもない快感だ。
野生に戻ったセックスはセフレとするに限るよな。

一昨日もヤリマン女と野外セックスしてきたわ。

俺の住まいが田舎と言うこともあって露出プレイはやりやすいんだ。
青姦好きな女って結構いるからそういう文言で募集すると相手を見つけやすい。

31歳の人妻からメールあった。
俺も既婚者なので不倫の関係と言うわけだ。
お互い秘密があると楽でいいわな。
やはり人目が気になるので隣の隣街まで出かける。
道中もドラフェラしてくれてかなり好きモノの淫乱主婦だった。

露出プレイしやすいスポットに着く。
俺はバイブを渡しオナニーを命じた。
恥ずかしがりながらも岩に手をつきマンコいじりを始めた。

俺のペニスも太陽に向かって伸び始めたので人妻の顔に近付けるとすぐにフェラを始める。
じゅぶじゅぶと唾液いっぱいのフェラだ。
俺はそのまま頭をもちイラマチオに移行。

「んぷっんぷっ」

っと苦しそうなのにオナニーの速度は上がっている。

「おチンポください!」

絶えられなくなったのか上目遣いで俺のペニスを所望してきた。

「生だぞ?」 「はい!」

立ちバック生ハメで人妻マンコに挿入。
相性が良いのか主婦の割には良くしまる名器だった。

この季節だからこそ出来る野外セックス。
一人でドライブするならセフレを連れて行ったほうが楽しいぞ。

みんなもお日様の元でするセックスを楽しんでみてくれ。

セフレ募集専門サイト。コンセプトしっかりしてるので回り道がありません。意味の無いメールのやりとりってほぼさくらですからね。

Return to Top ▲Return to Top ▲