生ちんぽが欲しくてたまらない!セフレに身をゆだねる不倫妻 | セフレバイブル

生ちんぽが欲しくてたまらない!セフレに身をゆだねる不倫妻

カテゴリ:女性体験談

こんな事いうのはアレなんですけど。。。

私は既婚者。主婦です。
旦那はいい父親ですし経済的にも申し分ないんですが夜のほうがちょっと。。
夫とはセックスレスになって5年が経ちます。

朝、旦那を送り出してからいけないと思いつつも性欲が抑えられず自分でしてしまうんです。
ネットでエッチなサイトを見てしまいオナニーを我慢できないんです。

体だけの関係、セックスフレンドでもいればなぁっていけないことを考えるようになりました。

大人のおもちゃも色々買い漁りました。
きゅうりやナスをオマンコに突っ込んでもみました。
でも足りない。。
やっぱり生のおちんちんで膣内をかき回されたい衝動が抑えられませんでした。

そして人妻専用のセフレ出会いサイトに登録してしまったんです。
セフレと出会い久しぶりに女性として扱われる快感。
お手軽にセフレを見つけれる事にいけないとは思いつつもハマっていったんです。

私をかまってくれる年下の男性Tさん。
私たちの情事は昼間にラブホテルで。
ディープキスがこんなに感じることを思い出したのもセフレを見つけてからです。
狂ったように相手の舌を吸ってしまいます。
はしたないとは思いつつも。。

乳首が敏感なTさんを乳首攻めするとおちんちんはもう反応してギンギンに。
カチカチに勃起したおちんちんを見るとそれだけで濡れてしまう変態人妻になってしまっています。
固いおちんぽをお口で奉仕
カリの裏から尿道まで丁寧にフェラチオします。

するとTさんの片手がクリトリスをいじってくるのでフェラに集中できないくらい感じてしまう。
もうダメ。。そんな上手なクリトリスの攻め方。。
おちんちん入れなきゃどうにかなっちゃいそう!!
はじめはゆっくり挿入するのに段々とピストンのスピードがあがって頭が真っ白になっていくんです。
不倫人妻がセックスに溺れてしまう理由がわかりました。

「旦那に謝りながらイキまくれよ!!!」

「たけしさん!ごめんなさい!他人棒で私イキ狂ってます!!

こんな不道徳な事を叫んでしまう私は不貞な妻です。
それでももっともっとエッチな体験をしたいって思ってしまういけない女なんです。
できればご近所で昼間に会える方だとうれしいのですが。。

オマンコくちゅくちゅ音がすごかったですよ!

Return to Top ▲Return to Top ▲